みんな集まれ半蔵門

30代関西人のおじさんのぬるいブログです。子育ての事とか映画の事とか・・・そんなのです。

イチローが引退という噂なので僕のお気に入りの名言を紹介する

イチロー選手が事実上の引退へ・・・。

www.hochi.co.jp

 

レジェンド・イチロー選手の衝撃のニュース。

そんなニュースを受けて、僕の感想と、僕のお気に入りのイチロー選手の名言をお教えしたい!

 

来る時が来た(byチチロー)・・・のか?

遂に来たか・・・

 

という感じですが、シーズン中で、しかも開幕したばっかりで驚きのニュース。

 

ミヤネ屋で見て、えー!?って声をあげましたよ。

 

 

でも「引退」自体は否定してるんですよね。

特別補佐というのも役割もまだ明確では無い感じ。

 

 

それでも「引退」を考えてしまう今回のニュース。

 

うーん・・・

 

引退は早くないですか?

 

 

たしかに開幕してイチロー選手のバッティングの成績はイマイチ・・・。

でもね?

 

イチローって今までも結構そんな感じでしたよね!?

 

要は尻上がりで調子を上げて来てた人じゃないですか。

開幕イマイチで「イチロー大丈夫・・・?」とか思ってても

 

気付いたら今年も200本安打

 

みたいな人じゃないですか。

 

だからねー、今年も「まぁ今だけ今だけ」とか思ってたのでビックリでしたねー。

もちろん球団からすれば「復調する保証」なんか無い訳ですが・・・。

 

マリナーズのリスペクト

それでも日本人としては(個人的にはですが)マリナーズのこの決断に敬意を表したい!

 

この数年のイチロー選手の成績は、メジャーの第一線で活躍するには物足りない成績。

それでもマリナーズはかつてマリナーズを支えたスーパースターを再度雇用し、この度、生涯契約を結んでくれた。 

 

ただね・・・

 

大谷との対戦は待って欲しかったなぁ(泣)

(あとちょっとじゃん・・・)

 

僕のお気に入りの名言

そんなスーパースターのイチロー選手は数々の名言を残されています。

まぁ、数々の偉業を成し遂げた人物が何か発言すれば

「深い・・・名言だ・・・!」

と感じてしまうものかも知れませんね。

 

 

そんな節はありますが、僕が昔読んで、今でも尊敬するイチロー選手の名言があります。

それはシーズン262安打を達成(84年振りの記録更新!)した時に  便乗  記念されて発売された「夢をつかむイチロー 262のメッセージ」という本で紹介されていた言葉です。

 

妥協をたくさんしてきたし、自分に負けたことも、いっぱいあります。

ただ、野球に関しては、それがないということだけで。

(夢をつかむイチロー 262のメッセージより)

 

当時高校生の僕は「かっけー!」と思っていましたが、自分が社会人になり、この言葉の凄さ、重さを痛感しました。

 

イチロー選手は野球のプロフェッショナル。

つまり

 

職業:野球選手 

 

なわけですが、それを僕に置き換えると 

 

職業:サラリーマン

 

なわけです。

 

つまり僕はサラリーマンとして、その能力を高めるために、妥協をせず、№1サラリーマンとなる為に、考えうる最良の行動、研鑽を積むということです。

 

これってめちゃくちゃしんどいことですよね?

 

皆さんも思いあたることはあるでしょう。

 

スキルアップの為に、資格を取った方が良い。

セミナーに参加した方が良い。

業務に関連する知識取得の為に本を読む。

 

やった方が良いのはわかってる!

でも、中々出来ないですよね・・・。

(自分に負け、妥協)

 

職種や必要なことは違えど、イチロー選手はこれを実践している。

(イチロー選手のトレーニングへのストイックさは有名ですよね)

 

だからこそ、あれだけ偉大な選手なのでしょう。

まとめ

来季には引退か?という感じの噂ですが、イチロー選手の功績は語り継がれることでしょう。

本当に素晴らしい人物です。

 

と思いつつも

引退を信じたくない僕でした。

 

おわり。